· 

ご挨拶

~ご挨拶~

 

 

 

この度はRIO ART WORKS.をご訪問いただきありがとうございます。

 

本サイトを管理運営いたしておりますRIO UMEZAWA office代表・アートマネジメントの岡本です。

  

私が彼女の絵と出会ったのは中学校の授業でした。

見た事のない色の組み合わせ、思いもよらない構図、周りの子たちとは明らかに異質な作品に衝撃を受けた事を今でも鮮明に覚えています。

 

当時、舞台の世界でアーティストを目指していた私にとって、彼女は最高の刺激を与えてくれる特別な存在であり、将来の夢を語り合う仲間でした。

 

その頃から私はRIO UMEZAWAの作品の一ファンでありましたが、現在は彼女の作品を世界に届けるべく、スタッフとしてアーティスト活動をサポートいたしております。

 

 


幼少の頃から絵を学び、親の影響でアートに囲まれて育ったRIO。

15歳で海外へ飛び出し、様々なアートに触れてきた彼女の作品は、日本とアメリカのミックスカルチャーな感覚から生み出される独特な色使いが特徴で、日本のみならず海外でも高い評価を受けています。

 

生の中に漂う生々しい死の香り

 

禍々しさの中に存在する清らかさ

 

グロテスクな官能美

 

原始に見る未来

 

初めて出会う懐かしさ

 

 

そんな相反する光と影、生と死を同時に感じさせる彼女の作品は、見るものに問いを投げかけ、魂をゆさぶります。

 

そして、私はそんな彼女の絵から溢れ出る、全ての存在への果てしない「愛」に魅了され続けている一人です。

 

このサイトを通じて、皆様に彼女の作品の魅力をお伝えできますように・・・!

  

 

RIO UMEZAWA office

 

Art management Junko Okamoto